TRMTD-001 TREMATODA ZINE

TREMATODAリリース第一弾はパンク、ハードコアシーンに深く関わりながらも、
ボーダーレスな活動を繰り広げる
Kazuhiro Imai
TKKR THE ART DEMON
yossie Thrashgraphics
Maronasty
京都在住の4人を召喚したジン。
それぞれのアプローチで表現されるイメージは圧巻!
メンバーの近年の活動が凝縮されたパンクアートジン!
4人のアーティスが選び抜いた各10点の作品を掲載!

限定500部

※商品はメール便での発送となります。

=========================================

サイズ:21cm x 29.7cm モノクロ 52P
配送方法:メール便での発送となります。


Kazuhiro Imai
profile:
BLOW ONE'S COOL, FIRST ALERT, LIQUIDSCREEN, Bid'ahのギターリスト兼作曲担当。
82年より活動開始。10代の頃SOBのDr安江氏とバンドをやっていた繋がりで、SOBの前身的
バンドSelltic Frostのイラストを担当する。
その後、S.O.BのLeave Me Alone, Don't be swindleのアートワークでも知られる。
音楽のセンスはもとよりデザイン、コラージュ、イラストなど多彩な才能を持つ。
パンクシーン以外でも舞踏家麿赤児氏のイベント用に作品を提供等幅広い活動をする。
昨年は、ex Napalm Death リードリアンの新バンドSeptic Tankのデビューシングルのデザイン、
スケートブランドSKULL SKATESとのコラボレーション等アートの世界でもワールドワイドな活動を続けている。

TKKR THE ART DEMON
(SAVAGE SUPPORT/ZENTERPRISE MAGAZINE)
profile:
SMASH YOUR FACE、FIRST ALERT、RAZORS EDGEなどの音源用の写真などを撮っているフォトグラファーだったが、
一時期ロンドンに身を潜める。その頃から絵を描き始め、「自由戦士」関係や山口大介氏関係の作品を多く手がける。
近年、スケートボーダーのJAHIと共にスケートボードとアートと音楽のZine、ZENTERPRISE MAGAZINEの制作を続けている。
映像も手がけるなどマルチクリエーターである。

yossie Thrashgraphics
profile:
HP:http://thrashgraphics.com/
京都在住。
1988年からパンクバンドのレコード、CDカヴァー、Tシャツ、フライヤー等のイラストを数多く手がけ、国内外老若男女有名無名問わず描く。
2000年京都ギャラリー射手座にてSavage Support展開催。
2003年PUSHEAD、Mike Sutfin、USUGROW、SUGIなど参加の東京、大阪のエキシビジョンに招待参加。
2010年大阪WASS、Kansai Punk Support Centerにて二回目のSavage Support展開催。
2011年京都TRANCEPOP Galleryにて個展"View from the marginal”開催。
2013年東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻内SSD【メディア軸】にレクチャー講師として招待参加。
名古屋Huckfinn Factory~仙台ハトの家~東京Amp cafeにて個展“Dots,Lines,and~”巡回。
仙台HOLLON Galleryにて三人展“三つ巴”参加。

MARONASTY
profile:
10代の頃より、パンク、ハードコア、スケートシーンに興味を持ちライブなどに通い続ける。
アパレルメーカーでグラフィックデザインを経験し、
数年前より絵を描くことによりパンク、ハードコアシーンに更に深く関わるようになる。
HOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION,TONE DEAF,CIRCLE FLEX等の
アートワークを手掛ける。
絵だけでなくデザインワークもこなすニューカマーであり、TREAMTODA首謀者

================================================

For Overseas customer.
it is possible to pay with paypal.
Please ask price and shipping cost.
e:mail info[at]trematoda.net

================================================

¥ 1,620

SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • 185円

    クリックポストにて発送いたします。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 185JPY
  • International

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 1,000JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 10,000JPY will be free.

Report